人気ブログランキングへ

2010年03月23日

「小林議員に何らかの処分検討」鳩山由紀夫

88_201003230240000thumb.jpg

北海道教職員組合(北教組)をめぐる違法献金事件で選対幹部が起訴された民主党・小林千代美衆議院議員が、辞職も離党もしない考えを示したことについて、鳩山首相は23日朝、何らかの処分を検討する考えを示した。鳩山首相も危機感を強めているが、民主党・小沢幹事長への波及を恐れる声もあり、どこまでの処分に踏み込めるかは不透明な状況。
鳩山首相は23日朝、「必ずしもこれで良かったと思っていません。早急に何らか幹部で協議をする必要があるのではないかと」と述べ、その後、小沢幹事長と電話で協議したとみられる。
枝野行政刷新相は「結果的に、党に対する、政治全体に対する不信を招いているわけですから、国民の皆さんの理解、納得を得られるような努力は促された方がいいのではないかと思う」と述べ、民主党執行部の対応について疑問を呈した。
また、党幹部の一人が「小林議員が責任を取って辞めたら、秘書が逮捕された小沢幹事長はなぜ辞めないんだ、となる」と話すなど、民主党内からも小沢幹事長への波及を恐れて対応が甘くなっているとの批判も出ている。
一方、自民党は小林議員に対する議員辞職勧告決議案提出の検討を始めた。
民主党の自浄能力が問われる事態となっている。

◆鳩山由紀夫「小沢くんは別に良いの☆小林ちゃんはダメぇ。」


タグ:鳩山由紀夫
【関連する記事】
posted by i-Milk at 21:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆政治☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144442931

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。