人気ブログランキングへ

2010年03月23日

「私がお母さんなら(キャラクターの)絵本を読んで子供成長を見たいなぁ。2人ぐらい、子供を産みたいと思いました!」はるな愛

54_20100323_00003.jpg

タレントのはるな愛が23日、東京・松屋銀座で今月29日まで開催中の『リサとガスパール&ペネロペ展』の会場を訪れた。愛くるしい3体のキャラクターを前に興奮気味のはるなは「私がお母さんなら(キャラクターの)絵本を読んで子供成長を見たいなぁ。2人ぐらい、子供を産みたいと思いました!」と笑顔。また最近、とあるパーティでフランス人男性を紹介されたといい「出会いも多く恋は絶好調。周囲には(ニューハーフタレントであることを)言わないで!とお願いしてる」と恋に“全力投球”していることを明かした。
フランス生まれの同作は、主人公・リサとガスパールが巻き起こす物語。今年で日本版が刊行されて10年を迎える。普段から、OLが飛びつくような作品を探しているなかで、この作品に触れたというはるなは「見ていて少女の気持ちになり、100%女の子になれました!」と感動している様子。3体の着ぐるみに囲まれると「ウサギにも、犬にも、熊にも似ている謎のキャラクターですよね。私? 謎の物体! ゆうよね〜」と笑わせた。
また、隣接された飲食コーナーでは特製のシーフードカレーを試食したが「食べる“一口”が大きかった。……それ、ダメですよね。賢示(本名)のクセです。その部分はカットして〜」と反省。それでも、しっかりお好み焼き店などを多数経営する“青年実業家”として「ジャガイモやにんじんの使い方など(レシピの)参考にもなりました」と何かを掴んでいるようだった。

◆並々ならぬ努力をしているはるな愛。次回の「お試しかっ!」にて竹山チームに参戦です!


【関連する記事】
posted by i-Milk at 16:35| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ニュース☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。