人気ブログランキングへ

2010年03月23日

「セキュリティーソフトを違法にダウンロードし、21日にインストールしたところウイルスに感染」校長のPCから生徒情報流出か

長崎市教育委員会は22日、市立中学校の男性校長(51)が、自宅の私有パソコンでファイル共有ソフトを使い、同校の生徒や卒業生ら約200人分の個人情報が流出した可能性があると発表した。
市教委によると、校長は約3年前から自宅パソコンでファイル共有ソフトを使用。最近、このソフトでセキュリティーソフトを違法にダウンロードし、21日にインストールしたところウイルスに感染し、パソコン内のファイル名一覧がインターネット上に流出したらしい。流出したのは約60件で、うち学校関係は生徒指導用名簿など10件前後とみられる。
ネット上で話題になっているのを知った関係者から22日に市教委に連絡があった。市教委に対し、校長は「データは仕事のために持ち帰った。流出の危険性は認識していたが、使っていた」などと説明。ソフトを使ってわいせつ画像も入手していたという。
市教委は、校務データの校外への持ち出しやファイル共有ソフトの入ったパソコンで学校の仕事をすることを禁じている。市教委は「指導を続けてきたのに、理解されていなかったのは遺憾。今後、詳細に調査し指導をさらに徹底したい」と話している。


「Shareでわいせつ画像などを入手していた。大変申し訳ない」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1443945.html


連休明けになり問題が明確になるまで詳しい学校名は記事に記載しないでおくが、
中学校の校長と思われる人物のパソコン情報がインターネット上に流出し、
そこにロリコン画像と思われるデータがあった事から、『2ちゃんねる』等の
インターネット掲示板で空前の大炎上が発生している。

インターネット上に掲載されている流出の経緯を説明しよう。校長と思われる人物は、
インターネット上に違法アップロードされた『ノートン 360 バージョン 4.0』を
ダウンロードし、インストール。しかし『ノートン 360 バージョン 4.0』は偽物であり、
パソコン内(ダウンロードしたデータや最近使ったファイル)の情報をインターネット上
に流出させてしまうもので、パソコン内のデータ自体は流出していないものの、
パソコン内に保存されているデータや最近使用したデータの名称がインターネット上に流出。

少女ヌードの写真を撮影することで有名な写真家・力武靖氏(2009年9月逮捕)の作品を、
校長と思われる人物が入手した形跡があったため、「違法ダウンロードだけでなく
ロリコン校長とは許せん」という声がインターネット上で広まり、現在の大炎上へと繋がった。
性的な無修正データも所持している事が判明している。(以下ソース)
http://rocketnews24.com/?p=28018

◆セキュリティソフトをインストールしたらウイルス感染wwwwwwww吹いたwwwwwwwwwwww


【関連する記事】
posted by i-Milk at 15:52| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ニュース☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144415929

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。