人気ブログランキングへ

2010年03月22日

<MEET THE MUSIC LIVE with レミオロメン>

51_BARKS1000059473.jpg

全国FM連合加盟全53局と、FMケータイを展開するau by KDDIによるイベント<全国民放FM53局&KDDI present MEET THE MUSIC LIVE with レミオロメン>が3月21日、ビルボードライブ東京にて開催された。
このライヴイベントは、同日の19時から20時までの1時間にわたってレミオロメンのライヴをFM53局が同時生放送するというもの。2008年には桑田佳祐が、2009年はコブクロがフィーチャーされており、今回のレミオロメンで3年目となる。
会場となったビルボードライブ東京には、民放FM53局+KDDI利用者から選ばれた中高生とその同伴者の54組108名が全国より集合。さらに、東京ミッドタウンの広場および全国13会場にてパブリック・リスニングが実施された。全国FM局の特別番組を聴いている人も含めると、トータルのイベント参加者(リスナー)はおよそ600万人。つまり、600万人が、様々な場所でレミオロメンのライヴを通して同じ時間を共有したというわけだ。
そんなスペシャルイベントだけに、いつものレミオロメンのライヴとは異なり、今回、レミオロメンのワンマンとしては初めて生のストリングスを入れた編成を採用。披露される楽曲アレンジも、この日のためだけの特別なものとなっている。


【<MEET THE MUSIC LIVE with レミオロメン>セットリスト】

1. Sakura
2. 君は太陽
3. 花鳥風月
4. 恋の予感から
5. 大晦日の歌
6. 粉雪
7. 小さな幸せ
8. ありがとう
9. 3月9日
10. 虹をこえて
11. 太陽の下

◆「南風」が入っていないのはちょっと残念!


ラベル:レミオロメン
【関連する記事】
posted by i-Milk at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ニュース☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。