人気ブログランキングへ

2010年03月22日

"出生率は数万分の1"「超希少なオスの三毛猫」みーすけ

98_20100322_8.jpg

三毛猫はほとんどがメスで、オスの出生率は数万分の1と言われている。そんな珍しいオスの三毛猫が主役の猫に抜てきされた、映画『ねこタクシー』が6月12日(土)に公開される。
20100319221508_14_400.jpg

主演は、カンニング竹山演じる、売り上げ成績が万年最下位のさえない中年タクシードライバー。ある日、首輪に“御子神(みこがみ)”と書かれた野良猫と出会い、その三毛猫を助手席に乗せて“ねこタクシー”を始めることを思いつき…、といったお話。

20100319221507_10_400.jpg

そこで、主演の竹山と共に“おやじくさい”、もとい、人間っぽい表情や仕草で、抜群の愛らしさをスクリーンいっぱいに充満させている主役猫を演じたのがオスの三毛猫・みーすけ。

20100319221507_09_400.jpg

共演の竹山から「みーすけは、人と猫の間にある新しい生物」、監督の亀井亨からは「みーすけの存在が神々しい」とその存在感を絶賛されたみーすけ。実は『ALWAYS 三丁目の夕日』(05)、『なくもんか』(09)、大河ドラマ「龍馬伝」などに出演をしている売れっ子のセレブ猫。

20100319221052_01_400.jpg

■オフィシャルブックやメイキングDVDも発売される。

◆最近お疲れの方は貴重な“おやじ”三毛猫・みーすけに癒されてみてはいかが?



20100319221053_03_400.jpg


【関連する記事】
posted by i-Milk at 17:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ☆ニュース☆ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/144334372

この記事へのトラックバック
人気ブログランキングへ
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。